i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=39
  FAQ_ID:39
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > ログ
 
「i-FILTER」Ver.7 システム管理者が「管理すべきログ」は主にどのようなものがありますか。
対応バージョン: i-FILTER Ver.7
対応OS: すべてのOS

(1) system.log
「i-FILTER」本体の「起動」や「終了」をはじめとして「異常終了」「ライセンス無効によるエラー」などのシステム状態ログが記録されます。

(2)update.log
フィルターデータベースの更新に関するログを出力します。アップデートが失敗した場合、このファイルに失敗した旨が出力されます。

(3)access.log
クライアントからの1アクセスに対し、「i-FILTER」は1行のログを出力します。「プロキシを通すと特定のページのみアクセスできない」などの状況が発生した場合や、他の状況からシステムの過負荷が疑われる場合、アクセスログから調査を行うことが可能です。

(4)change.log
「i-FILTER」管理画面からの設定変更履歴が記録されます。

(5)auth.log
認証サーバーとの異常系通信ログが出力されます。



 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 の「アクセスログ」の形式はどのようになっています...
「i-FILTER」Ver.7 が出力するアクセスログのフォーマットはどのような...
「i-FILTER」Ver.7 のアクセスログ出力先に存在する、"access....
「i-FILTER」Ver.7 の「認証ログ(auth.log)」ローテートの仕...
「i-FILTER」Ver.7 の「アクセスログ」を管理画面で表示させることは可...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます