i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3911
  FAQ_ID:3911
Business > m-FILTER > メールアーカイブ
Business > m-FILTER > 構成
Business > m-FILTER > バージョンアップ
 
「m-FILTER」アーカイブデータを新環境へ移行後、旧環境と同様のグループ管理者を作成してもメールが閲覧できません、なぜでしょうか
対応バージョン: m-FILTER Ver.3 Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

旧環境から設定も引き継ぐ必要があります。

設定を移行せず、アーカイブデータのみを別環境へ移行した場合、新環境にて旧環境と同様の
 グループ名
 同権限のグループ管理者
を作成しても、旧環境のグループ管理者と同じアーカイブメールを閲覧することはできません。

これは内部的にグループや管理者にIDを付与してるため、新環境で名称や権限を同様に作成しても、
内部的には旧環境のアーカイブメールのグループの権限を保持していないためです。

旧環境から設定も引き継いだ場合はグループや管理者の情報も新環境へ引き継がれますので、
同じグループ管理者で同様のアーカイブメール閲覧が可能です。
関連コンテンツ
「m-FILTER」保存メール一覧やログに <@<
「m-FILTER」過去の保存メールデータ(eml、mbox、maildir)を...
「m-FILTER」バージョンアップ前に取得した設定ファイルをバージョンアップ後...
「m-FILTER」Ver.5へバージョンアップする方法を教えてください
「m-FILTER」Ver.4以前からVer.5にバージョンアップする際に特に注...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます