i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3935
  FAQ_ID:3935
Business > m-FILTER > 管理画面
 
「m-FILTER」管理画面HTTPS設定のみを有効にしている際に、HTTPS接続ができなくなった場合の対処法を教えてください
対応バージョン: m-FILTER Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

管理画面HTTPS設定のみを有効にしている際に、
問題のあるSSL証明書と差し替えを行ってしまったなど、
何らかの理由でHTTPS接続ができなくなった場合、
以下設定ファイルを直接編集することで対処可能です。 

「m-FILTER」のサービスを停止したうえで、下記ファイルの編集を実施します。

【編集対象ファイル】
<インストールディレクトリ>/conf/mf_eweb.def

[編集前]
HTTP_SERVER_ENABLE = OFF
HTTPS_SERVER_ENABLE = ON

[編集後]
HTTP_SERVER_ENABLE = ON 
HTTPS_SERVER_ENABLE = OFF

編集後「m-FILTER」を起動することで、上記設定が反映され 
HTTPの管理画面が利用可能となります。 

再度設定を戻す際には管理画面から
[オプション / システム]から再度設定を行います。

※管理画面から設定した場合も、設定変更の反映にサービス再起動が必要です。
関連コンテンツ
「m-FILTER」証明書はどのように設定すればよいですか
「m-FILTER」何の機能を利用する際にSSL証明書が必要となりますか
「m-FILTER」通知メールに記載された管理画面URLをクリックしてもログイン...
「m-FILTER」 Office365 とのSMTP通信を暗号化する場合に必要...
「i-FILTER」[SSL接続終端処理]で使用される通信暗号化プロトコルはなん...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます