i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3954
  FAQ_ID:3954
Business > FinalCode > FinalCode5 > 問題の解決方法について
 
「FinalCode5」PDFファイルを開くと「このファイルを指定外のアプリケーションで開くことは許可されていません」と表示される
FinalCodeでは「動作検証済みのソフトウェア一覧(ホワイトリスト)」以外のソフトウェアで暗号化ファイルを開こうとした場合に同メッセージを表示し、開けないよう制限をかけます。

ただし、「Adobe Reader DC」のメジャーバージョンアップが行われた場合は、ホワイトリストに記載のある「Adobe Reader DC」を使っているにも関わらず、同メッセージが表示される場合があります。
この場合はFinalCode側での対応が必要ですが、すでにFinalCode側のバージョンアップで対応済の可能性もありますので、まずはFinalCodeのバージョンアップを行ってください。
※2018年4月時点では、FinalCodeの最新版で対応済となります。
 
関連コンテンツ
「FinalCode4」「このファイルを開くことは出来ません。」と表示される
「FinalCode Reader for iOS」iOSでスクリーンショット機...
「FinalCode5」FinalCodeでファイルを開いている間、特定のアプリ...
「FinalCode5」「FinalCodeファイルの復号に失敗しました。」と表...
「m-FILTER」Ver.5.20で追加された「ホワイトリスト配信機能」につい...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます