i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4019
  FAQ_ID:4019
Business > i-FILTER Ver.10 > システム構成
Business > i-FILTER Ver.10 > 管理画面
Business > i-FILTER Ver.9
Business > i-FILTER Ver.9 > システム構成
Business > i-FILTER Ver.9 > 管理画面
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > システム構成
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > 管理画面
 
「i-FILTER」上位プロキシサーバーが複数存在する場合、バランシング設定できますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS


可能です。

管理画面の以下から設定できます。

Ver.10
[システム / 上位プロキシサーバー / 基本設定]

Ver.8 Ver.9
[システム設定 / 上位プロキシサーバー / 基本設定]

上記項目内のバランシングを「振り分け比率に従う」に設定した場合、
振り分け比率に従って計算します。
バランシングを「ラウンドロビン」に設定した場合、
振り分け比率に従わず一律の比率で計算します。
 
例)上位プロキシサーバー3台を「サーバーA=3:サーバーB=1:サーバーC=」の割合で設定した場合、比率は以下のようになります。
振り分け比率 サーバーA サーバーB サーバーC
振り分け比率に従う 60% 20% 20%
ラウンドロビン 33% 33% 33%

※ 表示上は小数点以下を切り捨てるため、全体の合計が100%にならない場合もあります
※ 接続エラーで「待機」に切り替わった場合は、「待機」が持つ比率で再計算されます

関連コンテンツ
「i-FILTER」 Webサーバーや上位プロキシサーバーとの通信に失敗する場合...
「i-FILTER」「SSL Adapter」利用環境では上位プロキシに対してS...
「i-FILTER」 システム動作(プロキシ動作設定)の「タイムアウト」と、"K...
「i-FILTER」上位プロキシへクライアント端末のIPアドレス情報を伝えること...
「i-FILTER」 HTTPSページブロック時の警告画面からブロック解除をした...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます