i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4020
  FAQ_ID:4020
Business > i-FILTER Ver.10 > フィルタールール
Business > i-FILTER Ver.9 > フィルタールール
 
「i-FILTER」あるURLが複数カテゴリに属しているとき、各カテゴリで異なるアクションを設定している場合の優先順位を教えてください

対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS


アクションの優先順位は下記のとおりとなります。
──────────
1. 許可
2. ブロック
3. パスワード
4. 警告
──────────


例1) 以下の3つのカテゴリに該当するサイトを閲覧した場合は、アクションの優先順位により
 「ブログ」カテゴリでブロックされます。
 ---------------------------------------------------------------
 「掲示板」カテゴリ  アクション:警告
 「SNS」カテゴリ   アクション:パスワード
 「ブログ」カテゴリ  アクション:ブロック
 ---------------------------------------------------------------

例2) 以下の2つのカテゴリに該当するサイトを閲覧した場合は、アクションの優先順位により
 「上場企業」カテゴリによって閲覧許可されます。
 ---------------------------------------------------------------
 「グルメ・飲食店」カテゴリ  アクション:ブロック
 「上場企業」カテゴリ     アクション:許可
 ---------------------------------------------------------------
関連コンテンツ
「i-FILTER」[プライベートネットワーク]カテゴリは名前解決の結果のIPア...
「i-FILTER」任意のURLがどのカテゴリに登録されているかを確認する方法は...
「i-FILTER」Ver.10で推奨されている「カテゴリ外フィルター運用」につ...
「i-FILTER」バージョンによって[脅威情報サイト]カテゴリに登録されている...
「i-FILTER」アクセスログに不審なURLがありましたが、どのようなサイトな...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます