i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4052
  FAQ_ID:4052
Business > i-FILTER Ver.10 > データベース
Business > i-FILTER Ver.9 > データベース
 
「i-FILTER」バージョンによって[脅威情報サイト]カテゴリに登録されているデータに差異はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

ご利用バージョンによって異なります。

「i-FILTER」Ver.9では、外部セキュリティ―ベンダー
(株式会社FFRI、株式会社ラック社、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT))
提供データを配信しています。

「i-FILTER」Ver.10からは、上記に加えデジタルアーツ社独自で収集した
脅威サイトも配信します。

詳細な基準や運用などは非公開情報となりますが、
ばら撒き型マルウェアスパム解析時に発見した通信URLや改ざんサイトなども
Ver.10からは「脅威情報サイト」カテゴリで配信するようになりました。

※Ver.10.30では更に細分化され、「改ざんサイト」カテゴリとしても配信します。
 

 ▽参考FAQ
 「i-FILTER」Ver.10.30で追加された「改ざんサイト」カテゴリとはどのようなサイトが該当しますか
 https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4260


Ver.10のご利用をご検討ください。
-----------------------------------------------------
■バージョンアップについて
https://www.daj.jp/bs/ifmf/upgrade/
-----------------------------------------------------
関連コンテンツ
「i-FILTER」任意のURLがどのカテゴリに登録されているかを確認する方法は...
「i-FILTER」Ver.10で推奨されている「カテゴリ外フィルター運用」につ...
「i-FILTER」あるURLが複数カテゴリに属しているとき、各カテゴリで異なる...
「i-FILTER」カテゴリ[旅行・観光]や[アミューズメント施設]に分類されて...
「i-FILTER」改ざんされたWebサイトからのマルウェア感染を防ぐことはでき...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます