i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4068
  FAQ_ID:4068
Business > m-FILTER > 構成
 
「m-FILTER」DMZに配置してもよいですか
対応バージョン: m-FILTER Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

「m-FILTER」をDMZに配置する構成は推奨していません(サポート対象外となります)。

「m-FILTER」をインターネット側から直接アクセスできるような構成に配置すると
不正中継やアタック等の過大なアクセスにより、
「m-FILTER」サービスが停止するなどの問題が発生する可能性があります。

そのためSMTP通信にて不特定多数の接続元からメールを受信する場合は、
前段MTAで流量制御を実施する必要があります。

 
関連コンテンツ
「m-FILTER」各プロセスがどのような処理を行っているか教えてください
「i-FILTER」サービスが正常稼働していることを確認するための監視対象プロセ...
「m-FILTER」インストールディレクトリ以下で大量にウイルスを検知する事象が...
「i-FILTER」システム管理者が管理すべきログを教えてください
「m-FILTER」偽装メール対策の「送信元偽装判定」ではどのように判定しますか
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます