i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4105
  FAQ_ID:4105
Business > m-FILTER > 設定同期
 
「m-FILTER」設定同期を無効にする方法を教えてください
対応バージョン: m-FILTER Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

以下手順を行ってください。

■手順
1.m-FILTERサービスを停止する

2.インストールディレクトリ/conf/以下にあるmf_replica.defを
テキストエディタで編集し、下記の状態にする
---------------------------------
REPLICA_ENABLE = OFF

REPLICA_SERVER_1 =
REPLICA_SERVER_2 =
REPLICA_SERVER_3 =
---------------------------------

3.m-FILTERサービスを開始する

上記手順を行うことで、設定同期が無効状態になります。

■注意
『REPLICA_ENABLE = OFF』にするだけでは無効になりません。
『REPLICA_SERVER_1 = 192.168.1.1:14083』といった設定が
残っている場合は、『REPLICA_SERVER_1 = 』のように
REPLICA_SERVER_* の設定を初期状態に戻す必要があります。
 
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます