i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4446
  FAQ_ID:4446
Business > i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter > その他
 
「i-FILTER」Zabbixからポート15083(設定同期用ポート)を監視すると「i-FILTER」が同期エラーとなるが対処方法はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

対処方法はありません。

i-FILTERは「15083」へのアクセスはすべて設定同期通信と認識するため、
Zabbixから「15083」へのアクセスが行われた際に同期エラーとなるのは
仕様どおり動作となります。

上記エラーを回避することはできないため、「15083」は監視対象から除外していただくか、
同期エラーが出力されることはご承知いただいたうえで監視を実施してください。
関連コンテンツ
「i-FILTER」マルチマスターの設定同期環境で異なるサーバーから設定変更をし...
「i-FILTER」 管理画面で保存ボタンが見当たらないのですが、原因は何が考え...
「i-FILTER」設定同期環境で、特定サーバーの管理画面へ、『http://i...
「i-FILTER」 既存サーバーの設定ファイルを新規サーバーにコピー後に、設定...
「i-FILTER」異なるバージョンやOS間での設定同期は可能ですか
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった