i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4675
  FAQ_ID:4675
Business > m-FILTER > インストール・バージョンアップ
Business > m-FILTER > 偽装メール対策
 
「m-FILTER」バージョンアップ後に、偽装メール対策の動作が変わることがあるのですがバージョンアップ前と同じ判定結果とすることはできますか
対応バージョン: m-FILTER Ver.5
対応OS: すべてのOS

可能です。偽装メール対策の設定を見直してください。

バージョンアップに伴い、偽装メール対策における判定動作が最新の動向に合わせた内容へ変更となります。
また、アクションなどの設定に関しても、送信から隔離への変更など、判定動作に合わせた内容へ変更となる可能性があります。

そのためバージョンアップ後に、偽装メール対策の判定動作や設定をご確認いただくことを推奨します。
詳細については最新の機能マニュアル「7-2 偽装メール対策編集(SMTP/POP)」を参照してください。

▼デジタルアーツ製品のマニュアル入手方法
https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1564
関連コンテンツ
「m-FILTER」バージョンアップは費用がかかりますか
「m-FILTER」既存環境はそのままに別の環境でバージョンアップ、動作確認を行...
「m-FILTER」設定同期環境でバージョンアップする場合に注意する点はあります...
「m-FILTER」Ver.5へバージョンアップする際の注意点を教えてください
「m-FILTER」Ver.5へのバージョンアップ後、『ユーザー認証に適合しませ...
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった