i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=5141
  FAQ_ID:5141
Business > m-FILTER > メールフィルタリング
 
「m-FILTER」キーワードリストによる添付ファイル拡張子判定で、拡張子がないファイル送付時に想定外の動作となるのはなぜですか
対応バージョン: m-FILTER Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

「m-FILTER」ではキーワードリストによるルール判定の際に対象が存在しない場合は、非該当とします。
このため拡張子がないファイルについては想定と異なる動作になることが考えられます。

例:
 ・"送信NG拡張子リスト" を作成し、リストに "exe" を登録
 ・"添付ファイルの拡張子"に"送信NG拡張子リスト"の内容が"1"点"未満" というフィルター条件を設定

この場合、添付ファイル拡張子に"送信NG拡張子リスト" の内容がマッチするかどうか判定し、
判定結果1点未満の場合は "該当" となり、各パターンの該当・非該当の判定は以下の通りとなります。

------------
 リストに含まれない拡張子:該当
 リストに存在する拡張子(exe):非該当
 拡張子が存在しない添付ファイル:非該当
 添付ファイルがない:非該当
------------


関連コンテンツ
「m-FILTER」管理画面へのアクセス時に『ホワイトリスト配信許諾』画面が表示...
「m-FILTER」『421 Service not available』のエラ...
「m-FILTER」『552 Channel size limit exceed...
「m-FILTER」管理画面からバージョンアップ(アップデート)する方法を教えて...
「m-FILTER」添付ファイル暗号化した際のパスワード通知メールが届きません。...
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった