i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=52
  FAQ_ID:52
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > ライセンス
 
「i-FILTER」Ver.7 を運用中にサーバー機のIPアドレス変更を行った場合、ライセンス(アクティベーション)エラーになることはないですか

対応バージョン: i-FILTER Ver.7
対応OS: すべてのOS

IPアドレスの変更では、ライセンス(アクティベーション)エラーは発生しません。

ライセンスエラーとなる条件は以下のとおりです。

 ■Windows 版
 ⇒ご使用のマシンのOSのハッシュ情報の変更
  (ハッシュ情報はOSの再インストール、サービスパック適用時に変更される場合があります) 

 ■Linux 版
 ⇒MACアドレスの変更
 
 ■Solaris 版
  ⇒"HOST ID"の変更
 
上記の値が変更された場合は「ユーザー登録」「ライセンス認証」に失敗し、
「エラーコード305 アクティベーション違反」を示すエラーメッセージが表示されます。

上記の変更を行う場合は、サポートサービスをご提供している販売店もしくは代理店にご確認の上、
「ライセンス情報サイト」より再アクティベーション手続きを行う必要があります。
その後、「i-FILTER」の管理画面より、再度ユーザー登録を行います。 

  ▼ライセンス情報サイト
  ---
  https://sec2.daj.co.jp/license/ifilterV7/
  ---
 

関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 の「再アクティベーション」とはどのような作業でし...
「i-FILTER」Ver.7 のライセンスを更新しました。管理画面にて何らかの...
「i-FILTER」Ver.7 の試用シリアルNoを用い、導入検証を行なっていた...
ライセンスの利用期限が切れてしまった場合、「i-FILTER」Ver.7 の動作...
「i-FILTER」Ver.7 の追加ライセンスを購入しました。管理画面で何か操...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます