i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=5439
  FAQ_ID:5439
Business > i-FILTER@Cloud > エージェント
Business > i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
 
「i-FILTER@Cloud」Chromebook向けのChromeブラウザ拡張機能『i-Filter@Cloud Agent』をGoogle Workspace(旧称 G Suite)から特定の「ユーザーID」に対して配布する場合、配布設定をした「ユーザーID」がWindows端末でChromeブラウザにログインするとどうなりますか

Windows端末にも「i-FILTER@Cloud Agent」が配布されることを確認しています。
Chromebookでの動作時と同様にフィルタリングが機能すると考えられますが、
弊社では動作確認しておらず、サポート対象外となります。
 
なお、Google WorkspaceにてChromebook端末にのみ拡張機能を配信する設定はありません。
また、WindowsのグループポリシーにてChrome拡張のインストールを禁止した場合も、
Google WorkspaceによるChrome拡張配信のほうが優勢となりChrome拡張がインストールされて
しまうことを確認しています。
 
現状Chromebookにのみ拡張機能の配信を制限することはできないということとなります。

(補足)
・ログインしたWindows上のChromeにて「アカウントを同期する」の設定がされていない場合は
 「i-FILTER@Cloud Agent」はインストールされません。

・Windows端末に誤って拡張機能「i-FILTER@Cloud Agent」がインストールされてしまった場合は、
 ゲストでログインする、Chromeをアンインストールすることで拡張機能も削除されるか確認する、
 といった対応を行ってください。
関連コンテンツ
「i-FILTER@Cloud GIGAスクール版」Chromebookへの導入...
「i-FILTER@Cloud GIGAスクール版」Chromebookにて生徒...
「i-FILTER@Cloud GIGAスクール版」ChromeOSの場合、児童...
「i-FILTER@Cloud GIGAスクール版」クライアントにAgentをイ...
「i-FILTER@Cloud」ご利用時のトラブル調査に必要な情報一覧
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった