i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=5628
  FAQ_ID:5628
Business > i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter > SSL Adapter
 
「i-FILTER」SSL代理証明書の機能でスレッド数、スタックサイズの現在値や上限値を超えた場合にログから確認できますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

それぞれ以下のとおりです。

○『証明書生成スレッド数』『証明書同期スレッド数』
 → 現在の値も、上限値を超えた場合もログから確認することはできません。


○『証明書生成待ちスタックサイズ』『証明書同期待ちスタックサイズ』
 → 現在の値はログから確認することはできません。
   上限値を超えた場合は、「if_server」の実行ログに出力しています。

   [ログ / 実行ログ / if_serverプロセス]に、以下内容が出力されます。
   ・証明書生成タスクの登録に失敗しました。
   ・証明書同期タスクの登録に失敗しました。
 
 
関連コンテンツ
「i-FILTER」 SSL代理証明書発行機能の各種設定項目の概要を教えてくださ...
「i-FILTER」で設定可能なスレッド数と注意点を教えてください
「i-FILTER」『スレッド数』『プロセス数』設定の目安はありますか
「i-FILTER」各プロセスはマルチコアに対応していますか
「i-FILTER」利用できるユーザー数に上限はありますか
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった