i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=5651
  FAQ_ID:5651
Business > i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter > SSL Adapter
Business > i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter > トラブルシューティング
 
「i-FILTER」問題ないサイトであるのに『不正な証明書です』といったSSL証明書警告画面が表示されるのですが、対応方法はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

「i-FILTER」にインポートされているルート証明書が古いと考えられます。
ルート証明書の更新を行ってください。

サーバー証明書確認では以下3種類のルート証明書を全て使用します。

ルート証明書の種類 内容
システム証明書 「i-FILTER」が自動で更新するルート証明書です。
自動更新設定や「i-FILTER」のアップデートにより更新されます。
デフォルト証明書 「i-FILTER」にインポートされた証明書ファイルに含まれるルート証明書です。
管理者によるインポートや「i-FILTER」のアップデートにより更新されます。
ユーザー証明書 管理者が管理するルート証明書です。
管理者による手動インポートにより更新されます。

システム証明書(自動更新ON)を利用していてルート証明書が最新の状態でも問題発生する場合は
ユーザー証明書に手動でインポートを行ってください。

※旧バージョン(Ver.10.20R02以前)をご利用の場合は、システム証明書、ユーザー証明書の機能がありませんので
 デフォルト証明書を手動で更新してください。

※ルート証明書については以下FAQページも参考にしてください。

 ▽「i-FILTER」HTTPSサイトのサーバー証明書確認に使用する『ルート証明書』はどのように設定しますか
 https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=4268


※SSL証明書警告画面とは以下のような画面です。Webサイトのサーバー証明書が不正の場合に表示されます。

関連コンテンツ
「i-FILTER」『ルート証明書の自動更新機能』が追加されたバージョン以降にア...
「i-FILTER」HTTPSサイトのサーバー証明書確認に使用する『ルート証明書...
「i-FILTER」 証明書ファイル設定の『ルート証明書ファイル』とはどのような...
「i-FILTER」dl.log に『ルート証明書のダウンロードに失敗しました。...
「i-FILTER」 クライアント端末の全ユーザーに対して証明書をインポートする...
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった