i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=59
  FAQ_ID:59
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > ログ
 
「i-FILTER」Ver.7 の「アクセスログ」に日本語等の「2バイト文字」が入っている場合、文字毎に“%25”という文字列が追加されているのはなぜですか
「アクセスログ」に「2バイト文字」が存在する場合、既に「URLエンコード」されており、さらに「2重URLエンコード」をかけているためです。
「アクセスログ」が"CSV形式"の場合、“,”がログに含まれていると、正常なログとして出力されないため、再度のエンコードをかけています。

■ブラウザのアドレスバーに表示されているURL中の「URLエンコード」文字列の例
“%83f%83W%83%5E%83%8B%83A%81%5B%83c” 

■「i-FILTER」アクセスログ上の「2重URLエンコード」文字列の例
“%2583f%2583W%2583%255E%2583%258B%2583A%2581%255B%2583c”


 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 の Linux 版で「システムログ」を確認した際...
「i-FILTER」Ver.8 が出力するアクセスログのフォーマットを教えてくだ...
「i-FILTER」Ver.7 が出力するアクセスログのフォーマットはどのような...
「m-FILTER」SMTP送信した場合のメールサイズ制限はありますか
「i-FILTER」Ver.7 の「ブロックログ」は「バックアップ・リストア」に...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます