i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=5935
  FAQ_ID:5935
Business > FinalCode > FinalCode6 / FinalCode@Cloud > 機能・操作方法について > フォルダー自動暗号化
 
「FinalCode」共有フォルダー自動暗号化モジュールのNetApp専用の監視モード設定後、自動暗号化設定画面で対象としたいフォルダーが表示されない場合の対処法を教えてください
NetAppファイルサーバーの共有フォルダーは、共有フォルダー自動暗号化モジュールの設定画面の左ペインに表示されません。
このため、共有フォルダー自動暗号化モジュールの「自動暗号化設定」画面を表示して、「自動的に暗号化するフォルダー」に対象のフォルダーをUNCパスで直接指定する必要があります。

※フォルダー監視設定のフォルダーは「\\server\c$\」をルートとするパスで指定する必要があります。

参考:「自動暗号化設定」画面でUNCパスを指定した設定を行う
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった