i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=672
  FAQ_ID:672
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7
 
「i-FILTER」Ver.7 のグループにユーザーを所属させる際に「ホスト名」でも登録可能のようですが、実際に該当のグループのフィルタリングポリシーが適用されません 設定で足りたいところはありますか

対応バージョン:i-FILTER Ver.7
対応OS:全てのOS

「ホスト名」をグループに所属させ、フィルタリングポリシーを適用させるためには、
「i-FILTER」の管理画面へ移動し、下記の設定を行う必要があります。

▽管理画面
[管理 > オプション > システムパラメータ]

「DNS逆引き機能」を有効に設定

※「DNS逆引き」は、DNSサーバからの応答遅延によりWEBアクセス遅延が発生する
 可能性があります。

※NTLM認証有効時は、ホスト名によるグルーピングは無効になります。

関連コンテンツ
「i-FILTER」NTLM認証で、追加したドメインに対するユーザーおよびグルー...
「i-FILTER」Ver.7 の「POSTフィルター」機能を使い「掲示板」や「...
「i-FILTER」Ver.7 で「NTLM認証」が有効な環境にて、「i-FIL...
「i-FILTER」Ver.7 の「NTLM認証」環境にて、ワークグループ環境の...
「i-FILTER」Ver.7 の「NTLM認証」環境にて、「セキュリティグルー...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます