i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=73
  FAQ_ID:73
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > 構成
 
「i-FILTER」Ver.7 の「下位プロキシ」がある場合の注意点はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.7
対応OS: すべてのOS

「i-FILTER」の下位にプロキシがある場合、ブロック画面が正常に表示されない場合があります。

これは、下位の別のプロキシが、「i-FILTER」のブロック画面を遮断して自分自身のエラー画面を代わりに表示させるためです。
このような現象の場合は、下位のプロキシにてブロック画面の処理方法を変更する必要があります。

「i-FILTER」は、ブロック画面のレスポンスコードにデフォルトで「503」のステータスコードを使用します。
「503」のレスポンスコードには “Service Unavailable” が定義されており、「そのアドレスは事情によりアクセスできません。」という意味のメッセージとなります。



 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 のアクセスログに"503"エラーが記載されている...
「i-FILTER」Ver.8 のアクセスログに"503"エラーが記載されている...
「i-FILTER」下位プロキシが存在する構成でブロック画面が表示されません
「i-FILTER」Ver.7 の下位にプロキシが存在する場合、「独自認証」は使...
「i-FILTER」Ver.7 をDMZに置く時、NATでIPアドレスが変換され...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます