i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=74
  FAQ_ID:74
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > 構成
 
「Linux」および「Solaris」で動作している「i-FILTER」Ver.7 のプロセスのメモリ使用量を確認することは可能ですか
対応バージョン: i-FILTER Ver.7
対応OS: Linux、Solaris

例として、下記コマンドにより確認が可能です。

 # ps -o pid,vsz,rss,pmem,time,comm -p $pid

“$pid”には 「i-FILTER」のプロセスのpidの値に書き換えてください。
その他、vmstat、top、prstatなどに関しては、manコマンド等で確認してください。



 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 のシステムパラメーター「スレッド数」設定の目安は...
「i-FILTER」Ver.9 プロキシ認証動作関連の調査に必要な情報一覧
「i-FILTER」Ver.9 Webアクセス全体の遅延・接続不調時の調査に必要...
「i-FILTER」Ver.9 フィルタリング動作関連の調査に必要な情報一覧
「i-FILTER」Ver.9 サーバーパフォーマンス関連の調査に必要な情報一覧
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます